EVENTUSPROTOCOL

あなたは意識できてる!?身近なダイバーシティー問題

In ソーシャル, ビジネス, 国際文化交流ひろば on 2013年3月28日 at 4:06 pm

今月の弊社ニュースレターと4月号のBridge USA連載コラムでも取り上げているダイバーシティー。日本語では「多様性」を意味し、人種や性別、年齢、文化、言語、障害の有無に加え、ソシオエコノミッククラス(社会的・経済的ステータス)やセクシャルプレファレンス(同性愛主義者など)、仕事の仕方の違いなど、近年実に幅広い分野にまで拡大していますが、アメリカのような多国籍国家と違い、単一民族で価値観も共通した部分を多く持つ日本人にとって、日々ダイバーシティーを意識して生活をするのはなかなか難しいことかもしれません。しかし、少子化が進む中、今やGDP をあげるには女性の労力や有能な外国人を多く受け入れ日本全体の競争力を高めていくことも必要不可欠なキーポイントになっていくでしょう。同時に多くの企業が日々悩まされる問題点 もとりあげられてきました。その中で今回はグローバル化するにあたり、様々な観点から見つめるダイバーシティーにおける 課題点 を幾つかご紹介したいと思います。

woman work 1. まずは「女性の労働環境」について。これは日本でもダイバーシティーの要素の中では最も意識として定着してきているのではないでしょうか。 男女の雇用機会を平等にする、妊娠や出産を経ても働きやすい環境を整えるなど、積極的に取り組んでいる企業も増えてきました。とはいえ、まだ業種によっては男性メインになっているものも見受けられるのが現状です。

2. 職場ではデリケートなトピックとも言える「セクシャルプレファレンス(同性愛主義者など)に対しての受け入れ態勢」。あまり表立って問題になることは少ないかもしれませんが、同性愛者・トランスジェンダーであることを隠して社会生活を送っている方も多くいます。どんな違いがあっても、偏見にさらされたり、誹謗中傷されたり、噂になってしまうことなく安心して自分の個性を出せる環境を作ること。これはまず一人一人の心の中の受け入れ態勢が整っているかどうかでも変わります。どんなダイバーシティーの要素にしてもスタートはここからと言えるでしょう。もちろん、企業もどのような体勢で受け入れているのか、雇用専門弁護士の方と交えて話し合ってみるのも良いかもしれないですね。

1576122443. 最後に、「仕事の仕方の違い」ですが、これに関しては「それもダイバーシティーなの?」と思う方もいるかもしれません。アメリカの、大手コンサルティング会社ではダイバーシティー研修の一貫としてこのような題目も既に取り上げています。例を挙げればキリがないのですが、一つ「自分の意思を伝えること」を例にとってみましょう。日本人からすると、アメリカ人は自己主張が強いと感じている方も多いと思います。しかしこれは単なる性格の違いではなく、アメリカの文化そのものとも言えるでしょう。具体的に例をだせばアメリカの憲法ではFreedom of Speech(言論の自由)ということも明確に伝えられています。幼い時から自分の意見をはっきり伝える・考えやアイディアを外部に発信するという風に育てられるため、自分の意思やアイディアを伝えることは良いこととして教えられているのです。また、伝えられないと『どうして?』『意見がない=必要の無い人』として見られてしまう恐れもあるのです。対して日本はどうでしょうか?相手のことを思いやることのできる素晴らしい文化がある反面、「出る杭は打たれる」という言葉もあるように、自分の意思を表現することに少し抵抗があるように思います。この違いから職場で衝突が起きたり、理解を上手く得られず思わずチャンスを逃してしまったり。自己主張をすることは決してネガティブなことではないという事、伝え方によっては未来のクリエーティブなアイディアや新しい発見になることもあるということを念頭において、自分とは違う切り口で仕事を進める同僚・上司・部下に対しても、ダイバーシティーを意識し、皆が個性を大切に働ける職場環境と心の受け入れ態勢を整えていくことが大切です。

もちろん、受け入れ方が分からない、伝え方がわからない、文化の違いに戸惑っている…ということがあればEVENTUSPROTOCOLにご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。