EVENTUSPROTOCOL

転職を決意する前に!今の仕事を天職に変えるための5つのアクション

In ソーシャル, ビジネス on 2013年10月17日 at 11:34 pm

182884856「この仕事は自分に合っていないかもしれない…」「この先ずっとこの仕事するのかな…」「一通りなんでもこなせるし、何か変化がほしい…」など、転職を決意する理由は人によって様々あると思いますが、入社してある程度の年月が経つと誰にでも一度はそんな時期が来るものです。しかし、日本と違い転職に抵抗の少ないアメリカといえど、転職活動や次の仕事が決まるまでの生活のことを考えると、腰が重くなってしまうのも現実。今回は、転職に踏み切る前にもう一度トライするべき5つのアクションをご紹介します。辞めようとしているその仕事、もしかしたらあなたの天職かもしれません。

今目の前にあることはできている?

漠然と将来のことを考えて不安になっていませんか?まだ見ぬ未来は誰にだって不安はあるもの。闇雲に転職に踏み切っても、それこそ必ずしも解決になるかどうかは分かりません。まずは今自分の目の前にある仕事に没頭してみましょう。全て片付いた時に、またひとつ成長したあなた自身から新たな視点が生まれることもあります。

?????????????着眼点を変えてみる

例えば、今の仕事は楽しいのかを考えるより、どのようにしたら楽しめるかを考えるほうがずっとポジティブで建設的です。着眼点を変えることで、もやもやとした気持ちを一新しましょう。

社内で新しいことに挑戦

今の環境が合わないと感じているのなら、まずは社内でできる新しいプロジェクトや部署に挑戦してみるのはいかがでしょうか?新しい会社で心機一転やる直すものいいですが、今までの自分の経験や、自分がいたポジションからの視点は、会社にとってとても有益ですし、自分の力を役立てられる満足感はあなたにとってもプラスになります。

一番楽な道を選んでいないか振り返る

「もうこの仕事は一通り全部こなせる…」そう思って転職を考えているあなた、ノウハウをつかんだことで無意識に楽な道を選んでいませんか?今までより少しハードルの高い目標を掲げたり、新たなポジションに挑戦してみるなど、今までと同じ仕事でも退屈にならないやり方はたくさんあります。

96389944年上の人にアドバイスをもらう

まだ見ぬ未来を憂いても、自分の中から答えを見出すのには限界があります。そんな時には、同じ道を通ってきた経験のある先輩に聞いてみましょう。自分が描く将来への不安に対して、その転職が有効なのかのヒントがもらえます。また、社内の身近な先輩であれば、自分の将来設計についても具体的なビジョンが見えてくるかもしれません。

転職したい理由にもよりますが、慣れ親しんだ今の会社で、活力を持って楽しみながら周りにも認められる存在になれたら最高ですよね。継続は力なりと言われますが、このアクションを実行し、今一度自分の職業と向き合ってみてくださいね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。